検索

プラマイゼロでもカロリー高し

最終更新: 2019年9月23日

9月も完全に後半に入っています。

人は年を重ねれば重ねるほど一年が短く感じるといいますが

私個人的には「正月を過ぎてちょうど今頃はGWの直前のころ」という体感です。

そうなると今年は夏前には一年が終わるという計算になりますね。

私の人生にはもう二度と夏はやってこないのだ。

それが「老いる」ということなのだ。そうだそうに決まっている!と

涙を潤ませながら秋風に吹かれ、新年のおせちの予約を早々に終えたのでした。


さて昨日は全日の不動産研修に参加してきました。

この研修は会社員時代に何度か受講したことがありましたが、

不動産流通推進センターが発行するテキストが無料で貰える上、

このテキストが秀逸なので、今回は、最新版入手を目的に朝から夕方までの

長くて退屈な講習に出掛けて行きました。

半ば「めんどくせーな、教本だけもらって帰りたいなー」と思っていましたが、

ことのほか講師の先生の話が大変におもしろく、

またテーマごとに講師が変わるケースが多いのですが、

今回は一貫して同じ先生が担当してくださったので無駄のない研修で、

あっという間に終了してしまい無事に教本もいただけてスキップして

帰路に着きました。


さて、すっかり講師のファンになった私は名刺を交換しつつ、

ちょっとした質問をしたのですが、先生は即答を避け、

わざわざ法務局へご自身でお電話をして確認をしてくださいました。

この時点で恐縮と感激に身を包まれておりましたが

思い付きの質問でしたので資料が手元にないものだから、

結局は明確な答えは出ず、

私は明日の朝、自身で法務局に出掛けようと決めていました。


今日になって法務局へ出かける前にメールチェックをすると講師の方からメールが。

この丁寧な対応には頭が下がります。またまた恐縮しつつ法務局へ。

区分所有の登記証明書で土地と建物をそれぞれ取得したところ

土地と建物の所有者が違っているという一見不思議な現象が起きている事への質問です。

区分所有の敷地権の場合、建物と土地がある時期から一体化されていますねよね。

そしてその場合、なんと!土地の登記事項証明書の所有者の変更は載ってこない。と

いう無知な私はびっくりする現実!みんな知ってたのー?


という新事実(私だけ?)を一応講師の先生にもご報告。

いやあ、新しいことを知るのは嬉しいことですね。

そして一人で仕事をしていると誰かの教えを乞うことがこれほど有難いことかと、

身に染みて感じる今日この頃。講師の先生にも心から

深い感謝の気持ちを込めてメールをお送り致しました。

きめの細かい先生からは、その後すぐにご返信を頂きました。

で、一気に汗が噴き出ました!


先生の名前間違ってんじゃんっ!!


私ってば、メールには〇〇先生を●●先生と何度も連呼し

なんなら〇〇事務所という社名すら●●事務所とご丁寧に間違てる始末。

やっぱりバカは勉強してもプラスマイナス ゼロなのね。


今年もこうして終盤に差し掛かるのである・・・。








0475867690

©2019 by 株式会社 海陽不動産企画あかりオフィス。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now